茜染めのヘアバンド

久しぶりにヘアバンドをつくりました。 以前の商品はタイサンボク染め。今回はインド茜で染めました。 写真で草木染のいろやリネンガーゼの質感をお伝えすることが非常にむずかしいのですが… 色は黄みがかったあか、透け感のある素材…

linen stole #泰山木

泰山木の果皮をつかったショールです。 祖父母の庭の大きな大きな泰山木。大好きな庭の、思い出の木。松ぼっくりのような果皮を煮出すと、ほうじ茶のような、紹興酒のような…甘い香りが漂います。 媒染には鉄とアルミを使います。 こ…

ちいさなkurumu

てのひらサイズのkurumuをつくりました。 いつものサイズの半分くらいの大きさです。 イヤホンや薬、ヘアピンなど、バッグの中の細かい収納にいつも困っていたので、私自身の「こんなのあったらいいな~」から生まれました。 真…

数寄屋袋ポーチ【生成りリネン】

とってもシンプルなポーチ tsutsumu(ツツム)です。 narbek の定番商品として制作しています。 かたちは、世界中で古くから使われているベーシックなデザイン。 日本では「数寄屋袋」として茶道具を入れて帯のお太鼓…

手織り布と革とガラス。(kurumu)

相変わらず「kurumu」をつくり続けています。 この封筒型のポーチは日本には「三徳袋」「数寄屋袋」などとして古くからあるカタチ。 そのほかヨーロッパのアンティーク品、東南アジアの土産物などでも、たまに見かけます。 ファ…

手染めのリネンストール

ストールを染めました。 リネンガーゼのストールは糸が細いので、何度も染液につけて濃い色に染めます。 つかったのはビックリグミの枝葉と、桜の枝。 桜は桜茶のような香りとともに、濃い色の染液がとれました。こちらは媒染ですこし…

白いリネンにくるむ。

真っ白のリネンで「kurumu」をつくりました。kurumu は、もののかたちに合わせてくるくる巻いてつかうポーチ。 ほかにも「tsutsumu」や「shiboru」があります。どれも定番商品です。 革紐と小さなビーズで…

shiboru—-リネンの巾着袋

手織りの巾着袋をつくりました。 白いリネンの子と、草木染で模様を織った子。 革紐でしぼってつかいます。 袋ものの形状ってさまざまありますよね。  巾着袋のようなひもで絞るもの、チャックがついているもの、がま口、ばね口、ボ…